2013年03月30日

九州旅行 その3 〜湯布院散策と温泉〜

天気予報で今日は花散らしの雨になると言っていましたが、
こちらはパラパラとしているだけで、桜にはあんまり影響がなさそうです。
さくらを連れて、tさんと一緒にお花見に行きたいとこだけどなー
明日は天気になるかな〜晴れ

さて、九州旅行その3です。
体調がだいぶ良くなったと思ったら、今度はお仕事忙しくてなかなか更新できてないですっあせあせ(飛び散る汗)
九州旅行 その1はこちら
九州旅行 その2はこちら



2月7日(木)旅行1日目

湯布院のお土産屋さんは閉店が早いと聞いて、そそくさとお出かけしました。
田乃倉さんの玄関を出たところで、写真を撮ろうとしていたら、
ケーキを旅館へ届けにいらっしゃった方が、撮りましょうかと声をかけてくださったので、
お願いして撮っていただきました〜カメラ

田乃倉 玄関にて

お誕生日などの方へのサービスでしょうか?
どこかのお店の方が旅館へ届けているという感じでした。
じゃらんのプランをちょっと見てみたけど、ケーキがついてくるプランはなかったので、
特別予約と言う感じなのかなー?
手に持っていたケーキを一旦車へ置きに戻って、わざわざ写真を撮ってくださいました♪

この後、のんびりとお散歩をしながらお土産屋さんをまわりました。

湯布院のお土産屋さん

和風な感じのお店が多いのですが、

湯布院 FLORAL VILLAGE

絵本の中のような建物が並ぶお店があったり。
旅行から戻って調べたら、「FLORAL VILLAGE」という施設で、
昨年の11月に出来たばかりみたいでしたー。
アリスのお店や、キキのパン屋さんがあったりで、
見てみたいお店が結構あったんだけど、時間がないのでザッと歩いて終わり!ふらふら

湯布院 金賞コロッケ

途中、唐揚げとコロッケも食べました。
唐揚げは写真撮り忘れたけど、まぁまぁという感じ。
上の写真の金賞コロッケはホクホクでしっかり味がついていて、美味しかったぁグッド(上向き矢印)

湯布院戦利品 醤油とお酒

欲しかった、九州のお醤油も買いましたるんるん
「醤油屋本店」というお店にも醤油が沢山あったのですが、
ゆず醤油、かぼす醤油、生姜醤油といった商品が多くて、
色々味見させてもらったんですが、どうもピンとこない・・・
結局「喜多屋」というお店で味見させてもらった、普通のお醤油を買いました。
九州のお醤油はちょっと甘めだけど、結構好みぴかぴか(新しい)
そのままでも美味しいけれど、お魚の煮付けや煮物など、
ちょっと甘めの味付けにするような時に使っていこうと思いますわーい(嬉しい顔)

写真右のお酒はふらっと入った「角打屋」というお店で買いました。
こちらでは、気になるお酒を試飲させてもらえました!!
あれも気になる、これも気になる・・・と言って色々飲ませてもらいました黒ハート
試飲というのに、結構な量注いでくれるので、ちょっとほろ酔いに・・・(笑)

他にも猫グッズだらけ、犬グッズだらけのお店や、
蜂蜜専門店、和風小物のお店にケーキ屋さんなどなど・・・
じっくり見たいお店が沢山あったのですが、閉まるのがほんとに早い!!

湯布院のお土産屋さんの閉店は早い

17時過ぎにはこんな感じで、人通りもほとんどなくなります(笑)
さっき入ったお店が、ちょっと違うお店を見てからまた前を通ったら
すでに閉店してるとか、そんな感じでびっくり!
冬場で17時、夏場でも18時くらいには閉店するお店が多いようなので、
散策をじっくりしたい場合は、お昼ご飯を湯布院で食べて、
夕方までたっぷり見てまわるのが良いかなーと思います。
もし次に行くような事があれば、そうしよう!!


18時頃に宿へ戻った私達は、晩御飯の設定時間を遅めにしてもらっていたので、
ご飯の前にやっぱりお風呂でしょ!って事で、それぞれ大浴場へ向かいました。

田乃倉 お風呂用巾着袋

お部屋には浴衣、羽織、足袋ソックスが用意してあり、
大浴場へ持って行くための巾着もありました〜
こちらはお持ち帰りしてくださいとの事なので、しっかり頂いて帰りました♪

事前に料理について苦手食材をメールで伝えた際に、
私の身長に合う浴衣があれば用意して欲しい旨を伝えていました。
ということで、じゃじゃーんぴかぴか(新しい)

田乃倉 小さいサイズの浴衣と羽織

ピッタリexclamation×2
旅館の浴衣って、いつも大きすぎて着たためしがなかったのですが、
ほんとにピッタリのものを用意していただけましたグッド(上向き矢印)
メールにちゃんと身長何センチって書いたのが良かったかもしれない。
あ、でもこれって子供用なのかなー(笑)
tさん用に2枚、私用に4枚用意していただいてたので、
全部は見なかったけど、たぶん念のため2サイズ用意してくださったんでしょう。
ちなみに羽織は1サイズなのか、大きいですねー


浴衣に着替えて巾着を持って、大浴場へ向かいました。
さすがにここからは写真がないです。

お風呂の中にバスタオル・タオルなど全て用意してあるので、
部屋に備え付けのものは持っていかなくて良いと言われていたのですが、
ほんとに脱衣場に山のようにタオルが置いてありました(笑)
大浴場は男女入れ替え含めて、全部で4つ入る事が出来るので、
何度も入りたい方にも、ほんとに嬉しいサービスですね〜

そしてお風呂、めちゃめちゃ気持ち良かったぁ〜ハートたち(複数ハート)
この日入った大浴場は、内風呂と露天に、熱湯・ぬる湯とそれぞれ2種類ありました。
露天風呂の方は、湯床に玉砂利が敷き詰められていて、
入った瞬間はびっくりと、ちょっとだけ痛い感じがしたのですが、
慣れてくると足の裏を刺激して、とっても気持ち良かったですわーい(嬉しい顔)

大浴場と言っても、もともと客室&収容人数がそれほど多いわけではないので、
こじんまりとしたお風呂ですが、綺麗に掃除されていて、
明るさもほどよく、落ち着ける雰囲気でした。
お湯も源泉掛け流しだからか、本当に綺麗でくつろげましたいい気分(温泉)
2月の寒い日だったのですが、かえって頭がスッキリしている感じで、
露天風呂ものんびりと入る事ができました〜

さて、お部屋に戻ってから待望の晩御飯ですが、
続きは『その4』で書く事にしまーす。

これ、一体「そのいくつ」まで続いて、いつ書き終わるんだろうか(笑)
のんびりとですが、ぼちぼち更新しますので、いましばらくおつきあいくださいませ。



posted by せらら at 12:31| Comment(2) | 旅行・お出かけ

2013年03月19日

お気に入りのキッチングッズ

今日は暖かいを通り越して、ちょっと暑いくらいの一日でしたねーあせあせ(飛び散る汗)
窓をあけているのに、7部袖のTシャツ1枚で十分でした。

さて、今日はお気に入りのキッチングッズを紹介したいと思います〜るんるん


まずは、ダスキンの「油っくりん」です。

ダスキンの油っくりん

油っくりんは昨年の秋に購入しました。
これを買ってから、揚げ物がすごく楽になりました!!

油をこす温度は50℃くらいが一番良いので、
揚げ終わってすぐこさず、食事が終わってからポットに移しています。
ゆっくり時間をかけて、油をろ過してくれます。
フィルターは3〜4回くらい使用して取り替えます。
こし終わった油は、すごく綺麗になっていますよ〜ぴかぴか(新しい)

今晩はびんちょうマグロの刺身(グラム98円でした!)を漬けにしてあるので、
竜田揚げ&ちくわの磯部揚げを作ろうと思っています!
揚げ終わったら、油っくりんに活躍してもらいましょうグッド(上向き矢印)


つづいて、iwakiのスクエアサーバーです。

iwaki スクエアサーバー ステンレス蓋

引越してからずっと、プラスチックの冷茶ポットを使っていたのですが、
繋ぎ目に茶渋がついて取れなくなり、容器自体もだんだん汚れが落ちづらくなってきました。
底の角部分もなかなか汚れが落ちず、洗うたびにイライラしていましたふらふら

ということで、洗いやすい、ガラス製、耐熱の容器を探し、
今年になってこれを買ってみたところ、めちゃめちゃいいexclamation×2

まず、繋ぎ目がないので茶渋がたまるって事もないし、
底はゆるく丸い感じになっているので、洗いやすい〜グッド(上向き矢印)
蓋は白いプラスチック製のタイプもありましたが、
白い蓋は茶渋が目立って、しょっちゅう漂白していたので、
プラスチックとゴムが黒くて、ステンレス蓋のタイプを購入しました。

緑茶と烏龍茶を交互で作っています。
我が家の冷蔵庫だと、ドアポケット部分にすっぽり入ります♪

iwaki スクエアサーバー ステンレス蓋

以前のものはここに入らないうえに、横にしてもOKというタイプだったのに、
お茶が漏れてくることがよくあり、結局野菜室に立てて置いていました。
大きさ的にもメンテナンス的にも、我が家では文句のつけようがありません!


最後は以前にも書きましたが、お気に入りのスポンジワイプです。

スポンジワイプ

楽天のお値打+メール便(または送料無料)の商品を狙って、時々買っています。
今回は猫と羊の柄です〜

引っ越してすぐに使い始めた物は、徐々に格下げされ、
最終的にさくらのトイレ掃除用雑巾などになっています。


可愛いモノやデザインが素敵なモノなどについ惹かれてしまうんですが、
日頃良く使うものは、やはり使いやすいという事が一番だな〜と思うせららでした。







タグ:モノ
posted by せらら at 19:01| Comment(2) | 我が家の出来事

2013年03月15日

九州旅行 その2 〜田乃倉 お部屋紹介〜

昨日はホワイトデーでしたねー

去年は「何がいい?」と聞かれたのですが、なかなか決まらず、
4月になってムーミンのマグカップを買ってもらいました。

tさんはこのところ肩凝りが酷くて、仕事帰りに病院へ寄って帰って来るし、
今年は何も聞かれていないので、たぶん忘れているだろうな〜と思っていたのですが、
会社帰りに「青山散歩」というチョコレートケーキを買って来てくれました♪

忘れているだろうな〜と書きましたが、
すっかり忘れていたのは実は私の方でして、
はい、と渡された時、思いっきりきょとん?としてしまいました(笑)
紅茶と一緒に食べようと思います〜喫茶店


さて、九州旅行その2です。
九州旅行 その1はこちら

2月7日(木)旅行1日目

別府から湯布院へ車でドライブです車(セダン)

湯布院へドライブ

朝は天気が良かったんですが、このあたりからどんよりしていました。
展望台のようなところで車をとめて写真を撮りました。
九州って暖かいイメージだったんですが、
このあたりで”九州って案外寒いなぁ・・・”と思い始めていました。

田乃倉 玄関

1日目の宿泊先の「旅亭 田乃倉」さんへ到着です。
湯布院のお土産屋さんがずら〜っと並んでいる道を通った時は、
平日でも結構人通りが多く、賑やかな感じだったのですが、
金鱗湖近くにあるこちらの旅館近辺はすごく閑静なところでした。

駐車場に車をとめて玄関へ向かうと、仲居さんが駆け足で出迎えてくださいました。
男性の従業員の方も一緒で、荷物を全部持ってくれました〜
ラウンジで少しくつろぎ、その後お部屋へ案内されました。
そうそう、ロビーやラウンジもとっても落ち着いた素敵な雰囲気だったんですが、
写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

田乃倉 中庭

田乃倉さんは食事だけをいただける「食事処 藤五庵」という施設もあり、
上の写真は中庭から見える藤五庵だと思います。

田乃倉 中庭

順和風な旅館で、中庭も素敵でした。
そして、こちらが私達が泊まった、離れの「雄心」の玄関です。

田乃倉 雄心玄関

田乃倉さん唯一の離れのお部屋です。
ここからはお部屋の中を写真で一気に紹介します〜カメラ

田乃倉 玄関@雄心

玄関には茶香炉が置いてあり、お茶の良い香りが広がっていました。
お茶の香り、本当に癒されまするんるん

田乃倉 玄関に草履

玄関には草履が置いてありました。
「雄心」の間取りは、10畳+次の間8畳+踏込3畳と、とっても広いです!

田乃倉 広縁@雄心

こちらは広縁で、専用のお庭もあります。

田乃倉 庭@雄心

なんとうか、贅沢だわぁ(笑)

田乃倉 お茶とお菓子

お茶とお菓子を用意してくださったので、10畳のお部屋でいただきます。

田乃倉@雄心

tさんはすでに、すっかりくつろいでいます(笑)
そういえば、ロビーというか、ラウンジ?ではチェックインがなく、
お部屋に通されてからのチェックインでした。

田乃倉 床の間@雄心

床の間は各部屋にあり、どちらも素敵にお花がいけてありましたぴかぴか(新しい)
お部屋だけではなく、ロビー、ラウンジ、大浴場の玄関、庭のつくばいなど、
色々な場所に素敵な花がいけてありました。

田乃倉 床の間のお雛様@雄心

2月だったので、小さなお雛様が飾られていました。
そういえば玄関入ってすぐのところにも、さりげなくお雛様があったな〜

田乃倉 こたつ@雄心

もう1つのお部屋にはコタツがありました〜♪

田乃倉 内風呂@雄心

そしてこちらは檜の内風呂ですいい気分(温泉)

田乃倉 露店風呂@雄心

そして、露店風呂はこちら!!
すでにお湯がはられていて、いつでも入れる状態です〜

田乃倉 庭@雄心

露店風呂から見える景色です。

田乃倉さんには大浴場が2つあり、夜に男女入れ替えとなります。
併設の「山灯館」の大浴場2つも入って良いという事なので、
全部で4つもお風呂が入れちゃうわけですねー
その上、内風呂・露店風呂もあり、その全てが源泉かけ流しだそうです。
さすが「おんせん県」だけの事はあるな〜と感心してしまいましたexclamation

お部屋でのんびりしたいところでしたが、
湯布院のお店は閉店が早いと仲居さんが教えてくれたので、
この後、湯布院のお土産めぐりにでかけました〜

続きは『その3』で書く事にしまーす。


posted by せらら at 16:30| Comment(0) | 旅行・お出かけ